タイトル2013-a
苦しみの対処法
20090615
20090615230940
明日になれば
また少し違う今日。

そう。

希望を感じない今日。


甘ったれんなと言われてしまえば、その通りかな。



でも苦しいんだなぁ。


この感じ久しぶりだ。


久しぶりすぎて対処のし方を忘れてしまった…。



苦しみってのはどうしたらなくなるんだっけなぁ。



煮て焼いていっそ食べてみようか。

そんな勇気があったならこんな苦労はしなかったのだ。

あぁ頭悪いぜ。みつおくん。ついでに往生際もね。


あぁ 君を乗せて
どこまでも行けたらいいのに。


本日の一曲
ゆううつの空/アストロノーツ
そーいえば、昔・・
空手の先生をしていた頃も・・
ギターの先生をしていた頃も・・
ベースの先生をしたいた頃も・・
CAD/CAMの先生をしていた頃も・・

同じなんだよね・・行き着く所は・・

2009.06.17 17:27 | URL | koyabu | 編集

koyabuさんお久しぶりです。
コメントありがとうございます。

koyabuさんが行き着いたところとは
一体、どこでしょうか…?

興味があります~。
またどこかでお会いしたらご教授ください。
先生(__)♪。
2009.06.17 21:38 | URL | オサカミツオ | 編集

もし自分がギターでは無く違う世界・・
例えば、バンジョーを弾いていたら、世界一
になっていた・・
とか、ふと思うことはないですか?

どんなに、スケールの小さな世界でも、行き着く所の境地は、同じだと思うのです。

その世界に飛び込む勇気、そして傷つく事
そんな事を体験する事により人間は大きく
なって行くんだと思います。

ギターの先生をやっていた頃に生徒に・・
「プロとはなんですか?」と聞かれた事
があります。

私は・・
「新宿から渋谷まで、歩いてすれ違う全ての
人より自分の弾くギターが上手い!と自信が
持てた時」

答えはご自身の中に存在します。
2009.06.18 08:37 | URL | koyabu | 編集

koyabuさんありがとうございます。

koyabuさんは本当に色々な経験がお有りですね。
そして深いです。

僕もどうせなら今感じてるこの痛みや苦しみから色々と学んで、大きな人間になりたいです。
2009.06.18 22:10 | URL | オサカミツオ | 編集

もし、あなたが誰かを批評するならば・・・
あなたは、その人と同じ土俵にまず上がらなければならない。

もし、同じ土俵に上がらずに、その人を批評したならば・・
大きな火傷を負うでしょう。?

火傷で済めはよいけれど、へたをすれば
抹殺されてしまうかも知れません・・

早く同じ土俵に上がって来て下さい。
その時を楽しみにしています。
2009.06.23 10:41 | URL | koyabu | 編集

  管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://osakamitsuo.blog41.fc2.com/tb.php/59-18653c9d