タイトル2013-a

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏のおもひで。ライブ報告②

  • CATEGORY日記
  • PUBLISHED ON2010/ 09/ 01/ 11:04
  • COMMENT0
では続きから。


■8/21(土)/@伊那・Gram House/evening glow vol.9/ソロ
 w/マダムギター長見順トリオ/TERRYBAND/岩
 このライブについては先日ブログに載せました。詳しくはコチラで参照。


■8/25(水)/@駒ヶ根・カントリーカフェ/オムニバスライブ/ソロ
 w/福澤歩/口琴ズ/中山典子/大島信治/さや 他。

 ひさびさにカントリーカフェのオムニバスライブ(飛び入り参加型ライブ)に参加。
 エレキギターでXJAPANのコピーをする人がいた。名前忘れちゃった(>_<)
 とても斬新で衝撃的だった。


ここからは例の3連チャンライブ!

■8/28(土)/@伊那・喫茶はるか/はるかライブ/ソロ
 w/国分勇/高山賢人

 生まれて初めて生で二胡の演奏を聞いた。
 賢人君いわく、弾いている人の心がすぐに表れてしまう楽器だそう。
 だとしたら、賢人君の心は本当にキレイなんだなぁ。感動!

 国分さんは本当にステキな声だった。
 ギターもかなり巧い。正統派だけど、正統派じゃない。
 一筋縄ではいかない感じが、すごくカッコ良かった。

 僕は新曲を披露。そして伝家の宝刀、スーパーマリオのカヴァーを披露(>_<)
 勝手に歌詞をつけて唄ったのですが、なんとか楽しんでもらえたようで良かった(^_^)
 まぁもうちょいクオリティが高ければよかったなぁ。

 みんなで写真を一枚。

 はるか2010.8.28

 打ち上げもみんなと語り合って、本当に楽しい夜だった。


■8/29(日)/@伊那・有報堂/有報堂まつり~大島圭太ツアー/ソロ
 w/大島圭太/タカヨ/福澤歩

 次の日の午前10時半。有報堂に集合。

 ゲストの大島さんはいつにも増してパワフルだった。素晴らしいライブでした。

 タカヨさんは先週長い旅から帰ってきたばかり、旅の話に花が咲く。

 結果僕は旅に出たくなった。ので新曲の『ニュービートルに乗って』を披露。
 ちょっと曲の内容は自己満足だったかな(^_^;)でもとても楽しかった♪

 歩ちゃんのサポートでは、ちょっとミスったが、そのあと取り戻せてよかった♪


■8/29(日)/@長野・ネオンホール/ネオンホールライブ/ソロ
 w/ハナダイズ/井原羽八夏/雷鳴発電/玉屋

 有報堂ライブ終了後、長野へ直行!ギリギリセーフでネオンに到着!
 出番は一番!ネオンホールの素晴らしい音に助けられて、とても気持ちよく演奏できた♪
 でも、暗くてお客さんの反応が良くわからず、どうだったんだろうか??
 
 雷鳴発電さんは楽器を始めて一年の人もいるにもかかわらずとてもハイセンスだった。
 
 ハナダイズさんはイースタンユースを彷彿とさせるアツイライブを展開。
 ワン(ONE)?という曲がものすごく心にくる良い曲だった!
 「それでも ただ ひたすら 君になりたかった!」というフレーズが心の奥を振るわせた。
 
 玉屋さんはバンドかと思いきや、1人の男性唄うたいで、ほどよい脱力感と独自の世界観がステキだった。
 思わずCDを購入。今度伊那に呼びたい!
 
 そして最後は尊敬する井原羽八夏さん。ライブを見るのはもう半年以上ぶり。
 緊張してガチガチだったと言っていたけど、やっぱり素晴らしかった。
 言葉、音楽、宇宙、彼女の空気感や人柄は健在だった。
 僕は同じ表現者として、毎回大きな刺激をもらうし、どうしようもなく憧れてしまう。
 そこでハナダイズさんの「君になりたかった!」のフレーズが。。。
 なろうとしてなれる人ではないからこそ、やっぱ憧れちゃうのかな。

 結局は、開き直って自分を追及してゆくしかないな!がんばろう!
 

 
本当に収穫の多い夏のライブでした!

9月もたくさんライブがありますのでよろしかったら見に来てくださいね♪ 

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。