タイトル2013-a
アストロ×初アレックス
20090122
20090122224840
一昨日は久しぶりのアストロノーツのライブでした。

本当に楽しかった。

楽しくて
楽しくて
楽しくて

なんとなく少し寂しくなった。

俺はこれからの人生をまさに憂いていたのもあって、一時の楽しみが終わったら、なんとも言えない孤独感があった。

なんとなく燃え尽き症候群みたいな感じ。

でもそれは音楽(特にライブ)が大好きだという裏返しで…。
やっぱり音楽がないと生きていけない。

一昨日のライブは共演のみなさん本当に素敵だった。

さよさんはメガネがとてもキュートだった。

でも、そんなことどうでもよくなるくらい、歌にしびれた。
痛いほどに「等身大」でありのままの歌に心が揺さぶられた。

きよ+ぱちのふたりは純粋な笑顔と眼差しが初々しかった。
でもしっかりとした演奏で、音楽に対する純粋な気持ちを感じさせた。
若いってすばらしい。

宮川真衣さんは一年ぶりの再会で嬉しかった。

でも風邪を引いてる上に、半年前に怪我した指の痛みがまだあるという事実を知る。
でもステージ上ではそんな姿を感じさせなかった。

さすがです。
プロ意識の強さを感じた。

ところでアストロノーツはといえば、新曲をやったり、珍しくカバーもやったり、いつもやってた曲をあえて外したりなど、何気に攻めのライブだった。

セットリスト
1ガラムマサラ
2お別れの朝に(新曲)
3カモメ(野狐禅のカバー)
4クラウディ
5あかつきの海

ピッチの安定だったり、要所要所息を合わせるところだったり、反省材料も多数(汗)

でもやっぱりライブは気持ちいい。本当に楽しかった。

いろいろ考えさせられた、いいライブでした。

その日の締めで、帰りに相方の三田くんと二代目丸源のきゃべとんを食べました。

旨かった。

いい日だった。
  管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://osakamitsuo.blog41.fc2.com/tb.php/11-1fca4b6a